サービスマイスター認定資格制度

Service Meister
Assoc.
コンテンツに移動します
サービスマイスター認定資格制度
サービスマイスター認定資格とは
 主にパチンコホール様にて接客業務の最前線にいるスタッフやスタッフを育成する管理職・監督職の方々を対象にした制度です。
 礼節、会社・社会のルール、仕事の進め方、仕事のやりがいなど、仕事に対する心構えや、接客技術( クレーム対応を含む)、リーダーシップ、部下・後輩の指導方法などの指導育成スキル獲得を目指します。
 当資格試験は、知識を詰め込むことが目的ではなく、実技試験を取り入れることにより、実践できるホールスタッフを育成するプラットホームとなります。
営業につながるサービス提供
 お客様への丁寧な接客は大切です。ただ、丁寧な接客だけでなく、「営業」との連携の中で接客サービスも提供されるべきと考えます。そうすることで「お客様の楽しみ」と「強い組織の継続」の両輪が成り立ちます。そのためには、スタッフの高いモチベーションと人材育成の仕組み作りが必須です。さあ、新たなワクワクする空間づくりに踏み出しましょう!
15年続く唯一無二の資格制度
 サービスマイスター認定資格制度は、2007年にスタートしました。それ以来、実技試験がある唯一無二の認定資格制度として継続してまいりました。受験者数は延べ9451名に達しました。おおよそ1万人のホールスタッフを見てきて感じることは、「成長への情熱」が厚く、そして「成長をサポートすることに喜びを感じるスタッフ」が多いことです。サービスマイスターで良い結果を残したスタッフは、組織の中でも活躍し、営業部門に進んでも、管理部門に進んでも責任ある仕事を任されています。能力あるスタッフを発掘し、成長を促し、組織への発展へと結び付けていきましょう!
Copyright © 2021 Service Meister assoc. All rights reserved.
Service Meister
一般社団法人サービスマイスター協会
Service Meister Accos.
本部:福岡市中央区唐人町1-12-18-901
東京支部:台東区台東1-14-11 藤野ビル2階
phone 0120-945-514
E-mail info@h-r-s.jp
Assoc.
コンテンツに戻る